8/30~9/4のスターワーク【東金市 大網白里市 山武市】放課後等デイサービス 就労支援準備型

 こんにちは!スターワーク東金です。

夏休みの後半は残暑が厳しく茹るような暑さが続きました。

パラリンピックでは色々な競技でメダルを取り、観る人に感動と勇気を与えてくれています。

決して諦めず、人の何倍もの努力が報われた喜びがテレビの画面を通して心に深く伝わってきました。

また、ほとんどの選手が自分を支えてくれていた人たちに感謝の言葉を述べており、いろいろな困難に直面したからこそ人に感謝ができることに改めて心を打たれた今日この頃です。

 さて、長かった夏休みも今週で終わりになりますが、ほとんどの児童は宿題は終わっているようで余裕の表情でスタッフの質問に答えていた子どもたち。

「早く学校に行きたい!」「友だちに会いたい!」と新学期が始まることを楽しみにする様子も見られました。

 月曜日のグループワークはカプラ(木の積木)を使って、タワーゲームを行いました。

2チームに分かれて高く積み上げたチームが勝ちになります。

このゲームのねらいはチームの仲間が分担しながら協力して行ったり、どうしたら早く高く積み上げられるかを友達同士で話し合ったりしてコミュニケーションをとっていくことです。

初めは特に何も声掛けもせず、子ども達の好きなように積み上げていきました。

次に先程行ったゲームの反省を込めてチームごとに作戦タイムを取ると「僕が渡す係になるよ!」「私が積み上げるね!」と役割を決めて話し合い、2回戦目を競いました。

両チーム、1回戦目よりかなりスピーディーに高く積み上げられ、いい勝負になっていました。

3回戦目になると配置換えを行い、更に白熱したゲームになってみんなで楽しむことができました。

午後からは新しく持ってきた廃線の運び入れや仕分け作業を暑い中、頑張っていた子どもたち。

作業の後、かき氷を行うとみんな大喜び!作業の後のかき氷は格別です!(^^)!

急いで食べ過ぎて「頭がキーン!」となっていましたが笑顔いっぱいの子どもたちでした。

 

 火曜日、夏休みの最後の日になりました。

 今週の手の仕事・製作では、食品のトレーを使い、指先の強化として色々なイラストをトレーに貼り、つまようじで刺して切り抜くことをやってみました。つまようじのように細くて小さなものを、指先でつまんで刺していく行為が、脳に刺激を与えて良いと言われています。

実際にやってみると、点線のように細かく刺していかなければならないので、途中で疲れてしまう子もいましたが、最後まで全員頑張って

刺すことができました。その後刺した外枠をマジックで書いてからカッターで切り離し、透かして見るとびっくりする位点々の後がきれいに見えました。その後でマジックで全体の色を塗って出来上がりになりました。

    

皆の最高傑作が出来上がりました。本当に細かくきれいに色を塗ることが出来ていろいろな人に見せてあげたいなと思ったのですが、

全員家に持って帰りたいということで持って帰りました。一つでは物足らず、2個作りたいという子もいて、2個作っていました。

 今日で夏休みも終わりなのに、まだ宿題がある子もおり追い込みをして頑張っていました。宿題を持ってきてない子もいたのでこれから本当の追い込みかもしれませんね。自分の夏休みの時を思い出してみると、母親に怒られながら、宿題をやっていました( ;∀;) 

今年の夏休みも事故や、病気やケガ、にもならず、全員無事に過ごせて本当に良かったと思います。

明日から学校です。みんな頑張って行きましょう。

水曜日、今日から新学期開始になります。

学校は半日で終わり、お昼頃から制服を着た子どもたちが元気に登所してくれました。

今日はパソコン活動の日です。パソコンで塗り絵に挑戦します。

windowsに入っているソフト「ペイント3D」での画像の取り込み方、色の選択方法、塗りつぶしやスプレーなどのツールの使い方など、今回の塗り絵を通して基本的な使い方を学んでもらいます。

ディズニー、ポケモン、マリオなど好きなキャラクターを各自選び取り組んでもらいましたが、みんな飲み込みが早く、時間内で2、3作品の色塗りを完成させていました。中にはマリオのキャラクターが全部勢ぞろいしている難しい作品に挑戦している子もいました。

楽しかったようで活動の時間が終わり、自由時間にまで色塗りに夢中になっていました。

 

 木曜日からはいつも通り丸1日の学校生活が始まりましたが、疲れた顔ひとつせず元気よく挨拶しながら登所してくれた子どもたちでした。

そんな今日の活動は運動の日です。

今日は7点先取のトーナメント形式にしてみんなで卓球を行いました。

まずは全員で卓球台の準備をした後、軽く練習をしていざ、試合スタートです。

球を高く上げてきれいにサーブをする子や、プロさながらのカットをかけてサーブをする子など、それぞれのサーブから始まり、しっかりとラリーを続けながら白熱した戦いを見せてくれた子どもたち。

中には卓球台の縁ぎりぎりを狙って打ち返している子もいました。

みんなでわいわいと盛り上がりをみせながらトーナメントが続いていき、最後には卓球が得意なスタッフがラスボスとして登場し最終試合を行いました。

惜しくもラスボスにはかなわず負けてしまいましたが、非常に良い勝負がみられました(*^^*)

 

 金曜日のお金の計算・脳トレの活動では、夏休みによって貯まっていたポイントをしっかりと計算した後、脳トレの活動として図形合わせを行いました。

大小様々な大きさの三角形や四角形、平行四辺形をうまく組み合わせると大きな正方形になるという図形を使って、お題に合わせていろいろな形を作っていきました。

お題には猫や犬、白鳥、家などいろんなお題があり、よく図形の配置を見ながら一生懸命作っていた子どもたち。

得意な子はものすごい速さで並べ終え、次々とお題をクリアしていました(*^^)v

この図形合わせは、図形の向きや置く場所が少しでも違うと猫などお題の形に見えなかったり、裏表ひっくり返さないといけないなどお題通りに置くことが難しいものもあり、意外と頭を使って置き方を考えなくてはなりません。

難しいお題には少し苦戦してしまう子もいましたが、上手く置けると「できた!!」と嬉しそうな声をあげる姿も見られました。

子どもたちは時間まで集中して図形を並べる事ができ、良い脳のトレーニングになったと思います。

最後に感想を聞くと、「面白かった」、「またやりたい!」と言ってくれたので、是非ともまた今度行いたいと思います。

 

  今週最後の日は、昨日にひき続き脳トレの図形合わせをしました。お題に対して大中小の三角形や四角形や平行四辺形を使い、猫・犬・家・白鳥などを作りました。簡単に並べ替えられる子は、『出来たよー』『次は』と言い、またちょっとつまずいてしまった子には、『こうするんだよ』と優しく教えてあげられる子もいました。

最終的にすべてを使い正方形を作るのですが、これが一番難しくてみんなで頭をひねって考えどうにかできました。絶対に覚えたいという子もおり何度も挑戦していました。

その後、自分の陣地を広げ、相手にブロックを置かせない陣地取りゲームのブロックスで盛り上がりました。自分のブロックの隅ならば他のブロックと繋ぐことができるのですが、上手に置かないと、置く場所が無くなってしまうので、ブロックの向きを考えながら真剣に相手の陣地に踏み込んでいました。

今週は気温の寒暖差が激しく、一気に10月初旬の寒さになり体調管理が大変でしたね。

それでは来週も元気で会いましょう。(#^^#)