8/2~8/7のスターワーク【東金市 大網白里市 山武市】就労支援準備型 放課後等デイサービス

こんにちは、スターワーク東金です。

オリンピックも終盤を迎え、毎日メダルラッシュが続き、盛り上がりを見せています。

改めていろいろな競技があることを知り、テレビの前で観戦し熱い応援をしているのは皆さんも同じでしょうか?

また、観戦は観戦でも新型コロナウィルスの感染も勢いを増し、とうとう今週から千葉県も緊急事態宣言の発令となってしまいましたが

感染予防対策を日頃からしっかり行い、感染しないように心がけていきたいと思います。

 今週から8月になったので月曜日はグループワークのソーシャルスキルトレーニングを行いました。

先週の復習を兼ねて言葉の使い方や敬語の種類について詳しく学んだ子どもたち。

今回はパワーポイントを使って、テレビの画面に映し出された説明を行うと集中して質問にも答えられる子も多くおり、

「答えが分かる人~!」とスタッフが声を掛けると積極的に手をあげて参加していました。

 

ていねい語は「~します」や「~ございます」をつけて、ていねいな言い方をするのは理解できたようでスラスラと答える事が出来ました。

つぎに「おっしゃる」「いらっしゃる」など相手に敬意をはらう尊敬語や「いただく」「まいる(うかがう)」などへりくだった言い方の譲語は高学年を対象に行いましたが聞いたことはあっても普段、あまり使い慣れていないこともあって難しかった様子でした。

これからも機会があったら丁寧な言い方や相手を敬う敬語を学んでいこうと思います。

 

 

 今週の手の仕事では夏祭りのポスター作りの続きを行いました。

子どもたちの感性は素晴らしく、色々な色で色々な絵が繊細かつ大胆に出来上がってきました。

初めは乗り気ではないのですが、ひとたびスイッチが入ると皆でマジックの取り合いになるくらいです。

もう少しで完成できると思います。夏祭りに参加する子もしない子もみんなが協力して書いてくれました。

チームごとの得点表も鮮やかに出来上がっています。後は来週の夏祭りが楽しいものになるよう計画をしっかり見直し、今年の夏休みの思い出がになればと思っています。

 

水曜日はパソコンの活動を行いました。

夏休み特別企画といたしましてスクラッチを使用してゲーム作りに挑戦していきます!

今回挑戦したゲームは「ピンポンゲーム」です。コンピューターとボールの打ち合いをして点数を競っていきます。

コンピューター側の得点、自分の得点を作ったり、打ち返すごとにスピードが徐々に上がっていったりといつも作ってるプログラムより今回はかなり複雑です。

1つ1つの部品の動きを確かめながら、きちんと動かない場合は何度も原因を探り、手直ししていきます。

「ここのボタン押すと勝手に点数が上がっていくよ。変だよ」とエラーもいい勉強になります。

苦戦すればするほど、完成してきちんと動いたときの感動は計り知れません。

シンプルなゲームですが、子ども達も楽しんで遊んでいました。

次回もゲームを作りますので、楽しみにしていて下さい☆

 

 

 木曜日は元気に朝からWiiゲームのボウリングやチャンバラで遊んだり、パソコンが好きな子はプログラミングでゲーム作りや録音をしたりと各々、好きな事をして自由時間を楽しんでいた子どもたち。

夏休みということで自由時間もたっぷりあり、仲良く仲間と盛り上がりをみせています。

 

この日の作業は一度、束ねた銅線の直しを行いました。

束ね方が甘いものや綺麗にまとめられず銅線が飛び出たものなどを選び出し、再度、束ね直します。

普通に束ねるより手指の力が必要で難しい作業になりますが、みんな集中しながら頑張っていました!(^^)!

午後からは子どもたちのリクエストで「ワイルドスピード・アイス」の映画を観ました。

次々と繰り広げられるカーアクションに目が釘付けになって、久しぶりに映画を楽しみました。

 

 金曜日はお金の計算・脳トレの活動です。

今回の活動は、お金の計算すごろくを行いました。

人生ゲームのようなすごろくで、サイコロを振って止まったマスのイベントによって、所持金が増えたり減ったりして行きました。

今回の最初の所持金は100円からのスタートでした。

マスに止まるたびに、自分の所持金がいくらになるのかしっかりと計算していくことができた子どもたち。

「なにが書いてある?」と言いながらカードを確認し、内容によって一喜一憂していました。

中にはマイナスのマスにばかり止まってしまったことで、所持金がマイナスになってしまい、みんなに応援されていた子もいましたが、最後の方では、プラスイベントのマスに多くとまって、大逆転の大金持ちになったりと波乱万丈なすごろくとなりました。

みんなで楽しく遊びながら、お金の計算を学んでいくことができたと思います。

また、今日はみんなで洗車にも行き、車の中で洗車を体験しました。

降りかかってくる水に興奮していた子どもたちでした。

最後には窓や車のボディを隅々まで拭いてピカピカに仕上げてくれました。

 

 土曜日の週末は台風が近づいているせいか、とても蒸し暑い一日でした。

それでも換気扇を回したり時々、窓を開けたりして感染予防対策を心がけています。

この日の作業は剝線作業の代わりに昨日に続き、車の掃除を行いました。

午前中は突然の大雨のため午後から急遽、予定を変更して午後からみんなでスタンドまで出かけました。

車の中のマットを外してエアクリーナーをかけたり、内側のフロント部分やドア内部の拭き掃除をしたりとそれぞれ分担して行っていた子どもたち。

マットをどけると土やゴミが沢山あり「ここ汚れているよ!」と友だち同士、声を掛けながら一生懸命取り組んでくれました。

正味、約30分の時間でしたがいつも使っている車に感謝の気持ちを込めて、きれいに掃除することができました。

 

その後の自由時間は気の合う仲間とカードゲームやWiiゲームで遊び、コミュニケーションをとりながら部屋中、楽しいそうな笑い声が響き渡っていました。

また、遊びだけでなく夏休みの宿題が残っている児童に毎日、少しずつ進めていくようスタッフも声を掛けながら計画的に楽しい夏休みを過ごせるようにしたいですね!(^^)!

では、今後の台風の進路が気になりますが、お体に気をつけて良い週末をお過ごしください。

また来週、お待ちしています(^^♪